くびれを作るならコルセットが一番?付け方やオススメの使い方!

20代女性
ウエストが太くて好きな洋服が着れないし、恥ずかしい…スラッと細いくびれを作りたい…

ウエストは体重を頑張って減らしたとしても、なかなか細くならなくてくびれって意外とできないですよね。

ウエストが太くてコンプレックスを持っている方も多いのではないでしょうか…!

実は私も同じようにウエストが太いことが悩みで好きな洋服も着れず、水着を着るのも恥ずかしくて引きこもっていました。

そんな私ですが、今は〇〇〇を使ってスラッと細いくびれを手に入れて好きなファッションを楽しめるようになりました!!

楽して痩せたい!

これはもはや、女子の永遠のテーマなのではないでしょうか?

 

ジムに通ったり、置き換えダイエットに挑戦したりと色々なダイエット方法を試してみてきた私ですが、いかに「楽して痩せるか」ということを考えた結果、ズボラだけど効果が抜群に出そうな素晴らしいダイエット法を見つけちゃいました!!

 

その名も、「コルセットダイエット」です!

そこで今回は、くびれを作るために効果的なコルセットのつけ方などについて解説していきます!

くびれをつくるならコルセットが一番?

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

コルセットがなぜダイエットに良いと言われているのかというと

ここがポイント!
  1. 正しい姿勢になるので、体幹の筋肉が鍛えられて代謝が上がる
  2. 胃が締め付けられ、少量でも満腹感を感じられる

上記の2つの理由からです。

 

まず、コルセットをつけると、いかに自分が猫背だったかを思い知らされます。

日頃から意識をしていないと、ついつい姿勢が猫背になってします。

 

そうすると、腹筋や背筋が衰えてお腹にぜい肉が付きやすくなってしまうんです。

背筋を伸ばしている時よりも内臓が圧迫されてしまいますし、胃腸などの消化器官ものびのび動かすことが出来ず、便秘になりやすくなります。

 

その一方で、コルセットをすると背中とおなかをまっすぐ支える一本の筋が入ったような感覚になります。

天井からヒモでつるされているように本来の正しい姿勢に矯正されます。

 

そうすると、内臓が正しい位置に戻り、曲がった骨盤や背骨もまっすぐ正されます。

コルセットで支えられているとはいっても、筋肉がないと正しい姿勢を保つのは困難です。

 

美しい姿勢を保つことを日々習慣化していくことで、腹筋・背筋・腹斜筋などが鍛えられますよ。

コルセットで腰回りを締め付けると、胃が食べる量に合わせて伸びるのを防いでくれます。

 

腹8分目でも十分に満腹感を得られるようになるので、食べる量を制限することで、必然的に痩せやすい環境を作りだすことが出来るというわけなんです。

 

私のおすすめのコルセットはこちら!

くびれを作るだけじゃなくて、バストアップやろっ骨の引き締めまで全部同時にやってくれるのでオススメです!

付けている間は食欲も減るので、ダイエットとかなり相性が良いです^^

 

コルセットのつけ方を解説!

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

それでは、コルセットのつけ方を解説していきます。

やり方解説!
  1. バスクと呼ばれる金具がお腹側に来るように装着します。
  2. 背中側の編み上げられているヒモをギューッと締めましょう!

コルセットの付け方はこの2つだけ。

とっても簡単ですよね?

 

コルセットを購入する時は、現在のご自分のウエストのサイズよりも少し小さめのものを選んでくださいね。

そして、毎日1時間でも良いのでコルセットをつけることを習慣化しましょう。

 

コルセットの背中の紐がこれ以上締め上がらない状態を「フルクローズ」といいます。

フルクローズの状態になったら、一つ小さいサイズへ移行する合図です。

 

こうして、少しずつ細い状態へと体を慣らし、ウエストをクセづけていくというわけなんです。

下の動画も参考にしてみてくださいね☆

コルセットのオススメの使い方を紹介!

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

コルセットは無理矢理にウエストを締めつけているというわけではありません。

コルセットを選ぶときの適切なサイズは、コルセットは付けていない時よりも10~15センチ短いサイズのものを選びましょう。

 

そうすると、コルセットをつけるだけでウエストがー10センチになっちゃうんです。

身体のラインが美しくなるだけでなく、締めすぎることない無理ないサイズが「あなたの実際のウエスト−10センチ」ということになります。

 

また、コルセットを24時間つけるのはNGなので、覚えておいてくださいね。

コルセットをつけていると多少なりとも身体の負担になりますので、ストレスフリーの時間をつくることも大切ですよ。

 

特に、寝ている間はコルセットをはずし、血の巡りを良くて身体をリラックスさせてあげましょう。

就寝時は免疫力をあげ、成長や回復に必要なホルモンがたくさん出る時間です。

 

美容のためにも、コルセットは外して熟睡しましょう!

慣れるはコルセットが少し窮屈かもしれません。

 

まずは「3時間」からスタートし、徐々にコルセットの装着時間を延ばしていきましょうね。

コルセットで得られるメリットは4つも!

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

コルセットを着用することで得られるメリットは、

ここがメリット!
  1. 美しいくびれが手に入る
  2. バストがサイズUPできる
  3. 姿勢矯正をしてくれる
  4. ろっ骨の矯正をしてくれる

上記の4つです。

美しいくびれが手に入る

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

「コルセット=くびれ」というイメージをお持ちの方がほとんどだと思いますが、コルセットを着用して締め上げるだけで一瞬でウエストがくびれます。

 

コルセットの種類や形状にもよりますが、コルセットを着用しただけで少ないもので−2センチ、補正効果の高いものだと−5センチ以上のウエストダウン効果が得られますよ。

 

元の体型や肋骨の形状の個人差もありますが、太り気味の人はより大きな効果が得られるでしょう。

バストがサイズUPできる

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

意外と知られていないコルセットの効果として、「バストのサイズUP効果」が期待できます。

 

コルセットを着用して、しっかりとレイシング(紐でコルセットを締め上げる)することで、お腹や背中、脇腹の余分な脂肪がバストに向かって上へ上へと押し上げられます。

 

そして、コルセットからあふれた脂肪をブラジャーでがっちりホールドすると、誰もが二度見してしまうような美しいバストの完成です。

 

当然、谷間も強制的に作られるということになります。

バストのサイズがどれほど大きくすることができるのかも個人差がありますが、約2カップほどのバストアップ効果が期待できるといわれています。

 

コルセットを長期的に継続して着用をすることで、一時的なものではなくバストに集まった脂肪の恒久的な定着が期待できちゃいます!

姿勢矯正をしてくれる

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

痩せやすい体を作りたい時や、スタイルを良く見せるためには、姿勢はとっても大切ですよね?

 

当然ですが、猫背で歩いている人より背筋を伸ばしてシャキッと歩いてる人の方が遠くから見ても美しいです。

ですが、正しい姿勢を身につけて、それを維持するのは本当に大変です。

 

最初は気合が入っていても、数時間後には姿勢が猫背になってしまっていることも多いのではないでしょうか。

コルセットを着けてウエストを締め上げることで、姿勢の改善にもとても有効です!

 

その理由は、コルセットを着用したまま猫背になろうとするとすごく苦しくないので、嫌でも正しい姿勢でいるようになるためです。

 

コルセットをつけている間は、立っている時も座っている時も同様に猫背になると苦しいので、嫌でも姿勢が良くなりますよ。

ろっ骨が矯正される

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

最後に、コルセットを継続して装着することで「ろっ骨の矯正」効果が期待出来ます。

18~19世紀頃の女性たちはコルセットを長年着用していたため、コルセットの形状に合わせてろっ骨が変形しているのが確認されています。

 

ここまでくると次元が変わりますよね。

18〜19世紀ごろのコルセットを長年着用していた女性の肋骨はコルセットの形状に合わせて変形しているのが確認されています。

 

ろっ骨の矯正効果を期待する場合には、高品質なコルセットを継続して正しく着用することが必要です。

7ミリ以上のしっかりとしたスプリングボーンを使用し、背中の紐を通す金具(アイレット)部分の両脇にもしっかりとした硬いボーンが使用されているものを選びましょう!

 

ボーンが細いと、つけている人の体に合わせて簡単に変形してしまいます。期待する効果を得にくいかもしれません。

 

また、アイレット両脇部分にしっかりとしたボーンが使用されていないと、レイシング(紐で締めること)した時に均等に締めることができないため、肋骨以外の部分だけ極端に締まってしまうことがあります。

 

これでは、苦しいばかりでろっ骨の矯正効果はあまり期待できませんので、選ぶときには注意してくださいね。

くびれを作るならコルセットが一番?付け方やオススメの使い方!のまとめ

くびれ 作る コルセット 一番 付け方 オススメ 使い方

くびれを作るのにコルセットが効果的な理由は、

ここがポイント!
  • コルセットをつけることで良い姿勢がキープできる!
  • 胃が締め付けられるので、たくさんの量を食べられなくなる!
  • ろっ骨の矯正をしてくれる!

以上の3つです。

 

コルセットをつけ始めたばかりのころは、ウエストが苦しく感じるかもしれません。

ですが、少し時間が経つと慣れてきます。

 

なによりも、コルセットをつけて得られる嬉しい効果の方がはるかに多いことが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

 

ぜひ、今回ご紹介したことを参考に、楽して簡単にくびれを手に入れちゃいましょう!!

くびれがどうしてもできないあなたにオススメの方法

食事制限に運動に、くびれを作るために頑張ったけど、なかなかウエストが細くならなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか…。

私も無理な食事制限や無理な運動をして体重は落ちてもウエストが太いままでくびれが出来なくて…ストレスで何度もリバウンドしていました。

ウエストが太いとワンピースを着ても寸胴に見えてしまいますし、水着を着るのなんて恥ずかしくて苦痛でした。

私と同じように、ウエストが太くてコンプレックスを持っている方も多いのではないでしょうか…?

そんな私ですが、今は〇〇〇を使ってスラッと細いくびれを手に入れることが出来ました!

くびれができるだけで好きなファッションを楽しめるようになれましたし、「スタイル良いね!」って言われるようになって、本当に嬉しい毎日を手に入れることが出来ました♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

↓本当に効果のある加圧インナーを紹介中♪↓

\ランキングを見るには画像をクリック/

*私が使ってみて実際に効果があった商品ランキング*

 ★最安値の購入方法も紹介中
/お得に楽痩せ!
>>加圧インナーランキング2018年度版<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です