くびれを作る方法!マッサージで引き締まったウエストを手に入れる方法!

20代女性
ウエストが太くて好きな洋服が着れないし、恥ずかしい…スラッと細いくびれを作りたい…

ウエストは体重を頑張って減らしたとしても、なかなか細くならなくてくびれって意外とできないですよね。

ウエストが太くてコンプレックスを持っている方も多いのではないでしょうか…!

実は私も同じようにウエストが太いことが悩みで好きな洋服も着れず、水着を着るのも恥ずかしくて引きこもっていました。

そんな私ですが、今は〇〇〇を使ってスラッと細いくびれを手に入れて好きなファッションを楽しめるようになりました!!

美しいくびれを手に入れるためには体重を減量して、筋トレしなければならないと思っているそこのあなた!

くびれを作るためには『マッサージ』も重要なセルフケアメニューだということはご存知でしょうか?

 

そもそもお腹回りに余分な脂肪がつき、寸胴ボディになってしまっている最大の原因は『お腹回りの筋肉が凝り固まってしまっている』ケースが非常に多いのです!

 

その結果、血の巡りが悪くなり、老廃物や脂肪をため込みやすい状況に陥ってしまっているのです。

ですので、お腹回りのマッサージを行うことはとても大切なポイントとなります。

 

そこで今回は、いくつかマッサージの方法をご紹介しますので、ぜひ参考にして引き締まったウエストを手に入れてください!

マッサージを始める前にボディの準備を行うとより効果的!

くびれを作る方法 マッサージ 引き締まった ウエスト 手に入れる 方法

先ほども申し上げたように、お腹回りに余分な老廃物や脂肪をため込んでしまっている人は血の巡りが悪くなっている人が大半です。

 

多くの女性が悩んでいると言われる『冷え性』の方は、マッサージの効果をより良いものにするためにもまずはお腹を温めることから行いましょう!

 

お腹を温めるためには半身浴でも通常入浴でも構いません。

あまり時間がないという方はホットタオルでお腹を温めるだけでも効果がありますのでぜひトライしてみて下さい!

 

 

ここでは手軽にホットタオルを作る方法をご紹介しますので、詳しく見ていきましょう。

 

やり方解説!
  1. まず、タオルを水で濡らして固く絞りましょう。
  2. タオルをクルクルとおしぼりのように丸めます。
  3. 丸めたタオルをラップでくるみ、電子レンジで1分ほど加熱して出来上がり!

 

加熱したばかりのタオルは熱いので火傷に注意するようにしてください。

お使いの電子レンジによって程よい熱さのタオルを作るための加熱時間は異なりますので、タオルがぬるいと感じる場合は10秒ずつ追加加熱をしながら様子を見ましょう!

 

タオルを水に濡らす際、アロマオイルなどを使用するとリラックス効果も得られますのでオススメです。

出来上がったホットタオルで10分以上お腹を温めてからマッサージを行うと、より効果が得やすいのでひと手間はかかりますがトライしてみて下さい。

ゴッドハンド直伝の簡単セルフマッサージ!

くびれを作る方法 マッサージ 引き締まった ウエスト 手に入れる 方法

今回ご紹介するマッサージ法は一般的によく知られている方法で、このマッサージを行うことで老廃物の排出を促し、お腹回りや腰回りのむくみ改善の効果もありますのでぜひトライしてみてください!

 

入浴後で血行が促進している時にこのマッサージを行うとより絶大な効果が得られやすいので参考にしてください。

それではやり方を詳しく見ていきましょう!

 

やり方解説!
  1. まずは鼠径部(そけいぶ)をなでます。
  2. お腹と腰回りをなでます。
  3. マッサージクリームを両手に取り、お腹と腰回りに塗りましょう。
  4. 両手で片側の背中から腰を通って、おヘソに向かって息を吐きながら5回老廃物を押し流します。
  5. 反対側も同様に行いましょう。
  6. 両手を使っておヘソの横からそれぞれ左右の足の付け根に向かって、息を吐きながら老廃物を一気に押し流します。

 

こちらでご紹介する動画では『フィトスリム』という商品を使用していますが、マッサージクリームやアロマオイルで代用していただいても大丈夫ですので、ご自身のお気に入りの商品を使用してくださいね!

 

私がオススメするマッサージオイルは塗るだけで暖かくなって代謝を上げてくれる”バンビウォーター”です♪

バンビウォータ-プラスの公式サイト

ツボを刺激するセルフマッサージ!

ダイレクトにお腹回りのマッサージを行って綺麗なくびれを目指すという方法もありますが、ツボを刺激することですっきりとしたお腹回りを目指すという方法もありますのでご紹介したいと思います!

 

やり方解説!
  1. まず床に座り、片膝を立てましょう。
  2. 左足の薬指を握り、小指側の爪の生え際を押します。
  3. 続いて、左耳の後ろから指3本分後ろにあるくぼみを親指を使って押しましょう。
  4. 次に親指全体を使って、お腹の中央から左脇腹(わきばら)まで5回さすります。
  5. 右側も同様の手順で行います。

 

ツボ刺激のセルフマッサージは以上です!

 

仕事の合間をぬった時間でも比較的行いやすい方法ですので、ぜひ取り組んでみてくださいね。

耳の後ろのツボを刺激すると、頭もスッキリしますので、仕事中にもってこいのマッサージ法かと思います!

くびれを作る方法!マッサージで引き締まったウエストを手に入れる方法!のまとめ

くびれを作る方法 マッサージ 引き締まった ウエスト 手に入れる 方法

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介した方法は

ここがポイント!
  • ゴッドハンド直伝の一般的なセルフマッサージ法!
  • ツボを刺激するセルフマッサージ法!

の以上2つの方法です!

お腹回りは冷えやすく、脂肪・老廃物をため込みやすいためむくみも生じがち!

ですので、まずはむくみ改善を目的としてお腹回りを温めるということは美しいくびれを手に入れる第一歩かと思います。

 

一番最初にご紹介したホットタオルの作り方などを参考にして、まずはお腹を温めてからマッサージに取り組むとより良い効果が得られますのでぜひお試しください。

 

お腹を直接マッサージする際には、摩擦によって肌にダメージを与えてしまわないようにマッサージクリームやアロマオイルなど潤滑剤を使用するように気を付けて下さいね!

 

バンビウォータープラスは塗るだけで暖かくなって代謝を上げてくれるのでオススメです♪

バンビウォータ-プラスの公式サイト

くびれがどうしてもできないあなたにオススメの方法

食事制限に運動に、くびれを作るために頑張ったけど、なかなかウエストが細くならなくて悩んでいる方も多いのではないでしょうか…。

私も無理な食事制限や無理な運動をして体重は落ちてもウエストが太いままでくびれが出来なくて…ストレスで何度もリバウンドしていました。

ウエストが太いとワンピースを着ても寸胴に見えてしまいますし、水着を着るのなんて恥ずかしくて苦痛でした。

私と同じように、ウエストが太くてコンプレックスを持っている方も多いのではないでしょうか…?

そんな私ですが、今は〇〇〇を使ってスラッと細いくびれを手に入れることが出来ました!

くびれができるだけで好きなファッションを楽しめるようになれましたし、「スタイル良いね!」って言われるようになって、本当に嬉しい毎日を手に入れることが出来ました♪

最後までご覧いただきありがとうございます!

さーみん
今回は記事最後までご覧いただき、ありがとうございます。


当サイトでは、今後もダイエットに関して役に立つ情報や新しいダイエット方法などを配信していきます♪


LINE@にてお友達登録して頂ければ、最新の情報をいち早くお届けできますので、よろしければお友達登録よろしくお願いします!


また、今回の記事で分かりにくかったことや、ダイエットに関してお困りのことがございましたら、LINE@にてお気軽にご相談くださいね。


友だち追加

↓本当に効果のある加圧インナーを紹介中♪↓

\ランキングを見るには画像をクリック/

*私が使ってみて実際に効果があった商品ランキング*

 ★最安値の購入方法も紹介中
/お得に楽痩せ!
>>加圧インナーランキング2018年度版<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です